🗐 Another Genesis

2020年の投稿[363件]

2020年10月 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
#自分用メモ

・webテンプレートの公開(配布形式にするかどうかは未定)
・web制作系お役立ちサイトへのリンク集
(・初心者向け個人サイト作成ハウツー)
(・お題配布)
(・習作画像公開(配布形式にするかどうかは略))

・ベタ打ちか? WordPressか?
NO IMAGE
絵描きたい
サイト育てたい
同人活動したい
webテンプレート作りたい
ゲームもしたいし積んでる本も減らしたい
あと何より仕事欲しい(最重要項目)

……「やりたい」なんですよね。やりたいのままじゃ何も前に進まない。
「やりたい」から「やる」に進化しないと何も変わらない。
仕事は雇ってもらえないとどうしようもないからともかくとしても(しろめ)
NO IMAGE
サイト開設日を覚えていない。
2018年の上半期だったってことだけは覚えています。
開設直後に独自ドメインに切り替えたりしたから余計に訳がわからない。
確かドメイン取ったのが5月なので、たぶん4月頃が開設日だろうという適当なノリです。

なんで開設日を気にするかってったら、プライバシーポリシーを書き直してたからなんですけれども。制定日(つまり開設日)の記述が必要なんですって。見てる人いるのかな多分いないよなと思いつつ、必要らしいので書いています。個人の同人系サイトでそんな仰々しいことを……と思わなくもないですが。
あと個人的に、開設何周年とかいうのをやるのに開設日が分からなきゃ出来ないじゃないですか。
調べようにも、手元のログは2018年の6月からしか残ってないしなあ。

で、もう面倒なので4月1日が開設日ってことにしました。します。
多分違うけどいいです、そうします。
というわけでよろしくお願いします!(何を?)



そういえば、サイトに2018年4月30日のログがあるんですよね……。
だからやっぱりこの頃だというのは感覚としては正しいと思うんです、けれども。
NO IMAGE
ところで久し振りの熱いお絵かきしたい欲求が参りました。
色彩検定はよ終われ!

そして私は遅刻でもいいからハロウィン絵を完成させようか。
NO IMAGE
少し前にTwitterで「なぜ特に見て欲しいわけでもないのに、作品を公開するのか」という話題がありました。



私の答えは「私自身が見たいから」です。
しかしこれは難しい問題です。見たいだけならアップしなくても別にいいので。その上でアップするのは、アップしたその瞬間に私の手を離れて「自分の作品ではない別のもの」になってしまう感覚があります。これは作品全て、いつもそうです。だからといって手放したわけではありませんし、ましてや描いたのが自分自身であることは揺るぎない事実なのですよね、そこが自分でも不思議です。

公開するということは、その時点で衆目に晒されて、人の手が入るということです。
その時点で私だけのものではなくなるのです。
私だけではなく、そうして誰かの手が入ることで初めて作品というものは完成するのではないだろうか、そんなふうに思う場面が過去に多々ありました。
「誰かの手によって別のものになった自分の作品」が見たいのかなあ。

でも誰も見ていない場所でも、アップしたらその時点で満足しちゃうんだよなあ。
例えばの話、このサイトに誰一人お客様がいなかったとしても私はアップしたらその瞬間に満足してしまいます。
誰かが「アップするというのは、額縁に入れる行為と同じようなものだ」って仰っていて、そう思うとしっくりくるのかもしれません。
サイトは額縁。

……うん、まとまってない!畳む
NO IMAGE
色々考えたりもしてみるのですが、サイトはやはり自分が一番自分らしくいられる場所なので大事にしたいのです。
元々が、相互交流を広く持ちたがるタイプではないのだなあ……。サイトは一応フォームはあるものの基本が一方通行なので。
私が一番対話したい相手は自分自身なのだと思います(だから独り言が大好き)
他人を拒絶したいわけでは決してなくて、対話のチャンスは得たいと思っていますが、とことんそれが下手くそなのだ。だから誤解を招くようなことを言ったりもするし叱られもする。せめて少しは成長して欲しいです私よ……。

これも誤解招くかなあって心配しつつ、でも書いちゃうのが私のダメなところなのかもしれません。
独り言ですよ、独り言!

見ていただけるのは絵だろうが独り言だろうが、純粋に嬉しいです。
拙いものですが。本当暇潰し程度にでもなっているのなら良かった。
NO IMAGE
全てに対して、同じように情熱を注ぎ取り扱うのはとても難しいことなのだなあ。
NO IMAGE
棲み分けを真面目にやろうといつも思っているのですが、うまくいった試しがありません。
そんなわけで唐突に消えたり現れたりするのですが……。サイトだけは盤石を心情に生きているので、困ったらここにきてくださいって何度目かなこれ言ったの。
そしてこんなこと言ってから気付く。別に私がいなくなっても大して誰も困らない_(:3 」∠)_
(かまちょじゃないよ、割と真面目にそう思っているよ、そんな影響力のある人間じゃないよ、そもそも人間かどうかも怪しいよナメクジだよ)
NO IMAGE
色彩検定二級、しれっと三級の問題が出てくるの卑怯だわ(もう忘れてる)
三級のテキストどこやったっけ。
NO IMAGE
……あの、すごく、今更なことを、申し上げるのですが。
私気付いてしまったんですよ。

アホっぽいんじゃない、アホなんだって。
NO IMAGE
あらかた直ったかな、お疲れ様でした自分。
あとは何か出てきたときに考えよう。
NO IMAGE
Font Awesome 5 のアイコンがiPhoneなど環境によって表示されない!問題回避策(+疑似要素アイコン)
https://webcode-lab.com/topics/blogid/33...

たまたまsafariでサイト開いたらものの見事に豆腐だったので……。
何だろう、何なんだろう。よく分からないけど面倒だなって。
簡単に解決したからまあいいか。

#サイト作成メモ
NO IMAGE
改装する

スマホで動作確認

オワァーアー/(^o^)\


様式美。
NO IMAGE
……あの、すごく、今更なことを、申し上げるのですが。
過去ログ眺めていて気付いたんですよ。もとい、再認識したんですよ。

自分、かなりアホっぽいなって。
NO IMAGE
さっきから何時間もかけて作業しているので今更なんですが。
CSSを散々倒しているので、リアルタイムに閲覧された方々におかれましては、サイトがたいへんお見苦しいことになっていることをお詫び申し上げます。
人様のCSSをカスタマイズするのはたいへん難しい!(しかしたいへん勉強にはなる)
NO IMAGE
サイトで何もしないのもアレなので、ハロウィンもどきみたいなの描いてます。いつものNoteレベルの落書きですけど。
珍しく月例報告に絵がつきそう。

(ガチなやつはこちらに掲載予定)(そして遅刻確定)(確定するな)
NO IMAGE
ここ数日眠すぎて、ノートの字が人としての体をなしていなくて笑ってしまった。読めんwww
NO IMAGE
優しい人になりたいなっていつも思っています。本物の優しい人は強い。
私は優しくないから弱いのです。どっちも困りものです。
NO IMAGE
思えば、この世に実体として存在していないものを、あたかも存在しているかのように扱い、崇め奉ると言うのはとっても宗教的な行為なんですよね。
そう言う意味では私って元々宗教的な行為が好きなのかもしれません。

何の話かって? おやばか創作のことですよ!
いや、下手したら創作全般宗教的なのかもしれないなあ。
ああ、だからすごい人のこと神っていうのか納得した(納得した?)

(マジレスすると、みなみやさんはもの作れる人はみんな何かしらの神だと思っているので……)
NO IMAGE
オラクルカードを試しに一枚引いてみました。
結果は「You've got the power!」(あなたには力がある)

難局があっても力があるから乗り越えられるとかそんな感じでしょうか。
自己評価底辺マン、がんばる。


タロット、オラクルカード関連周りを色々調べています。
クロスは雰囲気出るしお洒落だと思いましたが、結構なお値段するので風呂敷でいいような気がしなくもない(おいおい)
思っていた以上に宗教的で、信じるか信じないかと言われたら……正直人様には勧め辛い趣味だ。遊びとしては楽しいし嫌いじゃないけど、のめり込む気にはなり辛いなあ。
そもそもカードを拳でコンコンして浄化するって聞いた時点で「う、胡散臭い……」ってなったので、私にはこの趣味どうにも向いてる気がしない。とはいえ絵は綺麗ですし占い自体は嫌いではないので、程々に遊ぶことにします。水晶も好きですしね。
取り敢えず、もう一回だけ観葉植物チャレンジしてみようかなあ、これでまた枯らすようなら諦めよう。
先日、可愛い子を見つけたんですよね。


信じている人を否定しているわけではないです。
こう言うのは信じたもの勝ちだと思うので。
しかし、月明かりに当てるとか、水晶に触れさせるとか、煙に潜らせるとかは何となくそれっぽい気がしますけど、拳でコンコンはあまりにお手軽すぎてお前本当それでいいのかって気分になってしまった。
と言いながらコンコン叩いています。

まあ、何事も程々で……。
(何でものめり込みたがるオタク気質の人間のセリフとは思えないアレ)
NO IMAGE
本日の無駄遣い。

絵が素敵だからという安易な理由でタロットカードとオラクルカードを買いました。使い方は知りません()これから勉強する。
しかし、調べれば調べるほど仰々しくて、これ大変だなってなった。楽しそうではありますけどね。
浄化用クリスタルとか、専用クロスとか、突き詰め出したら結構たいへんです。楽しそうではありますけど。
あと、植物が良いって聞きました。観葉植物好きだけど、必ずと言って良いほど枯らすズボラ私、どうしたもんだか考え中。

占いは嫌いではありませんが、信じるか信じないかはその時の気分次第な人間が弄っていいものなのですかねこれは。


ちなみに私、アロマにも手を出していて、タロットとはなかなか相性が良さそうです。しかし、猫を飼いはじめてからはすっかりご無沙汰だった。こればかりは仕方ないな。
NO IMAGE
#星のドラゴンクエスト

戦果。鞭×1、斧×2、爪×2、盾×1、冠×2、服下×1
鞭は無事出ましたが、1つではなあ。2つか3つは欲しかった(無茶言うな)
斧なんて今回引いた分と合わせてもう4つ目ですよ。運がいいのか悪いのかよくわからないし、そっちじゃない。

新イベントが完全に上級者向けだったので、心折れてやさぐれながら放置していたメインストーリー進めたりしていました。ガンガンジェムが溜まっていくので、もう一回くらい10連回せそうです。鞭出ねえかなあ。

不死鳥がぶっ壊れ性能だったので、今後この性能に合わせて難易度設定されたら嫌だなあ……と思ったりしています。
上級者向けは魔王級と神チャレだけで十分ですよ_:(´ཀ`」 ∠):
そして今さらながら杖くらいは欲しかったなぁと思わなくもなかった。

私の実力は神チャレ表四段で行き詰まる程度のそれですよ。
NO IMAGE
読了:武将を描く 戦国・三国志+天使

半ページ2640円
戦国、三国好きな方ならピンとくるのでは。KOEIの歴史ゲームのパッケージ絵を描いていた方です。
一応これハウツー本なんですけど、画力高すぎるのと油絵なのとでいわゆる「なるほどわからん」なので()私は画集として楽しんでいます。
油絵できる方ならわかるんだろうか……。
収録数が多いので画集としても十分に見応えがありますよ。

と、とりあえず油絵技法以外の部分は自分でも役に立ちそうでした。構図取りとか色の選び方とか。
三国志の鎧や衣装のことにも、本当にほんの僅かさらりと触れられているだけですが、十分すぎるほどありがたい。

#読書感想文
NO IMAGE
……同人やってると金銭感覚が狂うので、半ページ2640円ってむしろ安いなって思ってしまった。
だめだ、狂ってるにも程がある。
NO IMAGE
某フリマやオークションサイトで、画集やカレンダーの推しの部分だけ切り取って販売しているのをよく見かけるのですが。
なんでそんなことしちゃうかなあ。たとえ推しであっても完品でなきゃなんの意味もないのに。推しの紙一枚ぺらっと渡されても、私の中ではそんなものなんの価値もないのです。
大事なのは推しだけじゃないんですよ!

……と、どうでもいいことをどこで叫べばいいのかわからなかったのでここで叫んだ。
まあそんなわけでして、話が微妙に変わりますけども、私はご本の裁断品も苦手だったりしました。切り取った時点で私の中での価値が下がるんですよーぅ。完品でないと!
袋とじとか応募券切り取るとかに至ってもすごく抵抗があります。

半ページしかいない推しの神絵のために2640円のご本一冊購入した私が通ります。
NO IMAGE
ミスに気付いて修正するだけの簡単なお仕事(様式美)
NO IMAGE
#星のドラゴンクエスト
一日間違えてたwww くっそwww
スマホ前でスタンバイまでしてた私まぬけwwwwww
脳内カレンダー仕事してwwwwww

おかげさまでラーミアイベントは終わりましたが。
NO IMAGE
#星のドラゴンクエスト
ログボとラーミアイベントクリアの報酬で(この先配布がなければ)40000ジェムあるので、10連13回。
果たして私は何本の竜の女王鞭を引けるのか。乞うご期待!?

砕くなら三本は欲しいです……(二本は手元に置いておきたい気持ち)(無茶言うな)
NO IMAGE
設定関係なくなにか武器種ひとつ選べって言われたら、鞭か扇を選びます。
ニッチな感じがいいのだ。

某ネトゲの靴とかいいですよね。靴(武器)
非参加でしたが、もし参加してたら靴装備してたんじゃないかと思います。
一見武器っぽく見えない代物が武器がわりになるのとか最高じゃないですか。

有名どころだとFF6のリルムの筆とかどうでしょう。
使い勝手は微妙でしたが……。
NO IMAGE
#星のドラゴンクエスト
ところで私はそんなことを考えている暇があったらさっさとラーミアイベントをクリアしよう。

■フリースペース:

他愛のない独言と覚書。
ご連絡はサイトのWeb拍手まで。

サイトへ戻る

編集

■全文検索:

■日付検索:

■カレンダー:

2020年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

■カテゴリ:

■最近の投稿:

最終更新日時:
2020年10月30日(金) 20時45分25秒